ストレスからくる吐き気、治し方とは?

Sponsored by Google

体調が悪くなると
吐き気でつらくなったりしますよね。

吐き気

でもそれには
一時的な吐き気と
継続的な吐き気
があります。

今回はストレスからくる吐き気の治し方
ご紹介したいとおもいます。

 

Sponsored by Google


【TOPICS】

■吐き気の原因とは?
■ストレスからくる吐き気の治し方とは?

 

吐き気の原因とは?

そもそもどうして吐き気を
もよおしてしまうのか?

吐き気には一時的なものと
継続的なものがあります。

 

 一時的な吐き気
暴飲暴食、つわり、車酔いetc…

 継続的な吐き気
食中毒や胃がんなどの内的要因、
自律神経の乱れからくる精神面の要因。

 

継続的な吐き気だった場合
すぐに病院に行く必要があります。

ただ検査の結果、原因がわからない場合もあり
その場合はほとんどがストレスが関係している可能性が高いのです。

では、ストレスが原因の吐き気について
どのように対応したらいいのでしょうか?

 

ストレスからくる吐き気の治し方とは?

ストレスを受けるとリラックスがしづらく、
めまいや頭痛、不眠、吐き気などを
感じることがあると思います。

そんな症状を感じたら「自律神経失調症」が疑われます。
緊張で吐き気を感じる時も同様です。

ストレスからくる吐き気を改善させるには
リラックスをして
自律神経を改善させなければなりません。

 

そこでいくつかリラックスをする方法
ご紹介したいと思います。

 

 アロマ

アロマ

アロマオイルなどの匂いで
気分をすっきりさせることができます。

吐き気、むかつきには、
ペパーミントや柑橘系オイルがおすすめです。

精製水30mlにアロマオイルを調合し
それをスプレーボトルに入れて持ち歩きましょう。

吐き気などを感じたときに、
ハンカチなどにスプレーして口元を覆うと良いと思います。

 

 半身浴

半身浴

お風呂につかると体の血流が良くなります。

入り方としては
半身浴でぬるめのお湯にゆっくりつかるのが
いいと言われています。

 

 運動

運動

精神と身体は
相関関係があると言われています。

身体を動かすことで
精神の重荷が軽減されることもありますので
負担にならないように運動してみましょう。

 

 趣味

読書

料理・ハンドメイド・芸術鑑賞・読書
旅行などなど。

趣味がある方は
その趣味にとことん没頭するのも
リラックスには効果的です。

 

個人的には運動がおすすめですね。
軽いランニング、ウォーキング、筋トレ
どれでもいいですが、体を動かし、汗をかくことで
身体も精神もいいコンディションに持っていくことができます。

上記のようなストレス解消法を実施しても
ストレスを感じてしまう方は
心療内科の受診をおすすめします。

どうしても気分が晴れない、うつ気味な場合は
心療内科であれば、
ストレスの原因やリラックスの方法など
いろいろ相談に乗ってくれますよ。

 

 【まとめ】

・一時的ではなく継続的に吐き気を感じたらまずは病院に行くこと。
・ストレスが原因の吐き気はリラックスすることで解消を。
・リラックスできなければ心療内科に行くのも手。

 

Sponsored by Google

コメントを残す