蚊に刺されない為の方法は?【対策は?】

Sponsored by Google

夏がやってくると楽しみが多い反面、
煩わしい問題も増えてきます。

例えば女性は日焼けしたくない人も多いでしょうし、
暑さが苦手な人もいますよね。

筆者が嫌なのは、虫刺されです。

蚊

どうも蚊に好かれる体質なのか、
昔から部屋の中に何人いようと
いつだって刺されるのは自分だけ…

しかも更に厄介なのが、
刺されるとかなり腫れて跡が残ってしまうこと。

蚊取り線香は部屋に臭いがつくのが気になるし、
虫よけを四六時中塗っている訳にもいきません。

スマホアプリで蚊よけの音を出すものがあったりしましたけど、
効果はイマイチだった気がします。

蚊に刺されない方法って何かないのでしょうか…
そこで今回は蚊に刺されない為の方法を調べてみることにしました!
これでもう煩わしさから解放されるかも?!

 

Sponsored by Google




【TOPICS】

■蚊に刺されやすい人とは?
■蚊に刺されない為の方法は?【対策は?】

 

蚊に刺されやすい人とは?

蚊に刺されやすい人というのは
ズバリ、体温が高く汗を良くかく人です。

太っている人や子供など、
体温が高い人って良く刺されていますよね。

そして蚊は汗の臭いにも
反応して寄ってきます。

また蚊に刺されて腫れるのは
アレルギー反応の一種です。

ですから虫刺されが酷く腫れる人は、
アレルギー体質なのかも知れません。

逆に蚊のアレルギーにあまり反応しない人は、
刺されても気付かない為
蚊に刺されにくいと思っている可能性があります。

 

蚊に刺されない為の方法は?【対策は?】

 小まめに汗を拭く

上に書いたように
蚊に刺されやすい条件の一つが汗です。

ですから汗をかいたら小まめに拭くことで、
蚊に刺されない対策になります。

 

 涼しい恰好をする

体温の上昇が蚊を寄せ付ける条件になりますから、
なるべく体温を下げるような服装をするのがべストです。

 

 白い洋服を着る

蚊は暗い色に集まる習性がある為、
白などの明るい色を着るようにしましょう。

 

 柑橘系のアロマを使う

蚊は柑橘系の香りが苦手とされている為、
蚊取り線香の臭いが気になる人は、
柑橘系のアロマを炊くことも効果的です。

 

 扇風機を使う

フラフラと宙を漂う蚊は、
扇風機の風に流されてしまうそう。

クーラーだけではなく扇風機を使うことで、
蚊が目的地(自分)に辿り着くのを防いでくれます。

 

 市販の虫よけスプレーを使う

屋外レジャーなどに出掛ける時は、
これが一番無難かも知れません。

家の中での対策とは別に、
市販スプレーを併用することで
蚊に刺される確率をグンと下げることができるでしょう。

 

 【まとめ】

・蚊に刺されやすい人は体温が高く汗をかきやすい人。
・蚊に刺されない為には汗を拭いたり体温を下げるほか、
柑橘系の香りも対策に使うことができる。
・家の中では扇風機を使い、屋外レジャーでは
虫よけスプレーを使用しよう。

 

Sponsored by Google

コメントを残す