下腹部の違和感 原因は?

Sponsored by Google

お腹の調子がなんだか悪い…といった経験は、
恐らく誰もがしたことがあるでしょう。

下腹部

前日の食事やお酒が原因だったり、
ストレスやプレッシャーが原因だったりしますが
中には病気などが原因でお腹の調子が悪くなることがあります。

特に下腹部に痛みやそれとはまたちょっと違った「違和感」があれば、
注意した方が良いかも知れません。

違和感という言葉は曖昧ですが、
下腹部に感じるあれはまさに違和感とした例えようがありませんよね。
そこで今回は下腹部の違和感について調べてみることにしました。

 

Sponsored by Google


【TOPICS】

■下腹部の違和感 原因は?(女性の場合)
■下腹部の違和感 原因は?(男性の場合)

 

下腹部の違和感 原因は?(女性の場合)

女性が下腹部に違和感を感じている場合は、
大半が子宮などの女性特有の臓器が原因である可能性が高いです。

しかし女性の場合は月経があったり
便秘気味の人が多かったりと、
下腹部の違和感を見過ごしがちです。

もちろん生理中や生理前、便秘の時の下腹部の違和感は
それらが原因であることが多いですが
急に月経量が増えたり、月経痛や下腹部の違和感が
強くなってきている場合は要注意。
子宮内膜症や子宮筋腫などである可能性が高いです。

月経の度に症状が重くなっているなどがあれば、
一度産婦人科で診てもらうようにしましょう。

また卵巣腫瘍や子宮外妊娠などの可能性もあり、
前者であればそこまで自覚症状は出ませんが
後者であれば耐え難いほどの腹痛を伴うことがありますので
注意が必要です。

 

下腹部の違和感 原因は?(男性の場合)

男性が下腹部違和感を感じる場合は、
前立腺が関係していることがあります。

頻尿や残尿感、排尿痛などを合わせて感じる場合は慢性前立腺炎を、
それに加えて突然の高熱がある場合は急性前立腺炎を疑った方が良いでしょう。

また前立腺肥大や前立腺がんなどの可能性もありますから、
こちらも違和感があれば一度病院へ行った方が良いでしょう。

これ以外では「急性腸炎」「過敏性腸炎」などの
腸の病気であることも考えられます。

こちらは男女ともにかかりやすい病気ですので、
注意しておきたいですね。

 

如何でしたか?
男性、女性どちらも注意しておきたい下腹部の違和感。

大丈夫だろうと放っておかないで、気になる場合は
一度病院で診てもらうと良いでしょう。

 

 【まとめ】

・女性で下腹部に違和感がある場合は
子宮や卵巣など女性特有の病気である可能性が高い。
・男性で下腹部に違和感がある場合は前立腺の病気の可能性がある。
・男女ともにかかりやすい「腸炎」の可能性もあるので
一度病院で診てもらおう。

Sponsored by Google

コメントを残す