他人に期待しないことのメリットとは?

Sponsored by Google

少し前まで世間はクリスマスムードでしたね。

ネオン

街中はクリスマスの飾りつけがされ、
デパートに入ればクリスマスソングが流れる。

手を繋いで歩いているカップルを後ろから眺めて
「滑って転んでしまえ!」なんて
念を送った人も少なくないかも知れません(笑)

毎年この時期になると恋人を作ろうと周りがソワソワしだしたり、
恋人へ送るプレゼントに頭を悩ませたり、
逆に何をもらえるんだろうと期待したり、
客観的にそれを見ていると
周りの人の頭の中身を覗いているような気分になるものです。

筆者はと言うとクリスマスに特別何か期待する訳でもなく、
美味しいケーキを食べれるだけで幸せだと思っていました(笑)

でも今そんな「期待しない」ということが
世間で注目を集めているというのです。
一体どういうことなのでしょうか?

 

Sponsored by Google


【TOPICS】

■他人に期待しないことのメリットとは?
■他人に期待しない方法とは?

 

他人に期待しないことのメリットとは?

職場で「なぜあの人はこんなことをするんだろう?」、
恋人や家族に対して「どうして分かってくれないんだろう?」など
イライラした経験はありませんか?

実はこれ、あなたが他人に期待しているから起こることなんです。
人間関係におけるトラブルやストレスのほとんどが
「相手に対して期待する」という心理状態から
生まれていることが多いと言われています。

 

クリスマスに恋人とデートできなかったり、
理想のプレゼントがもらえず拗ねてしまったりしていませんか?

職場で後輩がしたことに対して
「どうして!」と目くじらを立てていませんか?

それらは全て自分自身の勝手な期待が原因で、
自分を苦しめているのかも知れないのです。

確かにコンビニの店員が少し不愛想でも気になりませんが、
高級レストランの店員に不手際があるとイライラしたりしますよね。

これも高級レストランだからと
期待しているから起こることなのです。

他人に期待することを止めれば、ストレスが減り
イライラすることが少なくなるかも知れません。

 

他人に期待しない方法とは?

他人に期待しない為にはまず
「自分とこの人は別の人間だ」ということを理解しなければなりません。

生まれ育った環境や経験してきた過去など、
自分と他人はまったく違いますし
全く同じに当てはまる人は一人もいません。

他人が自分と全く違う行動をしたり、
依頼したことに対して思い通り応えてくれるはずがないのです。
その人にはその人なりの理由や都合があるのだと理解しましょう。

 

また自分自身もそうであるように、
第三者によって誰かを変えることはとても難しいことです。

人が長い間培ってきたものを変えようとするのは困難で、
他人を変えようとするからストレスが生まれます。

本人の強い意志や命の危機などの原因がなければ、
他人を変えることは無理ですから期待するのは無駄なのです。

「まぁ、こんなもんだろう」
「まぁ、そういう人なんだろう」

たったこれだけの思考で、日々のストレスから解放されてしまうのです。

もし今毎日をイライラして過ごしていたり、
上手くいかない人生に落ち込んでいるのなら
他人や何かに期待することをやめてみましょう。

そうすることであなたの人生が実は悪いものではなかったのだと
気付くことができるかも知れませんよ。

 

 【まとめ】

・他人に期待しないことのメリットとして
「人間関係のストレスが減る」とされている。
・人間関係のストレスのほとんどが「他人に期待する」ことが
原因だと言われている。
・「他人に期待しない」為には
「まぁ、こんなもんだろう」という思考が大切。

 

Sponsored by Google

コメントを残す