糖質制限 効果が出る期間は何日?

Sponsored by Google

今や、多くの人が手軽に挑戦しているダイエット法に
「糖質制限」というものがあると思います。

ダイエット

糖質制限とは、いわゆる昔の【絶食】のようなものではなく、
その名の通り糖質を普段から控えて制限していくもの

糖質はイコール炭水化物と同じもので、
若干脂質とは属性が異なります。

私たちが日頃口にしている食物は
かなり糖質が含まれているもの多いんですよね。

例えば、お米、麺類、パン、イモ類、和菓子などなど…
かなりありますが、これを意識的に控えることによって
効果的にダイエットができるようです。

とは言え、気になるのはその効果の出る期間です。
色々見ていると、人によってかなり効果が現れる、
もしくは実感するまでに時間にバラツキがあるようです。
少し調べてみました。

 

Sponsored by Google


【TOPICS】

■糖質制限を始めてどれくらいで効果が出るの?
■差があるのはなぜ?

 

 糖質制限を始めてどれくらいで効果が出るの?

先程も述べましたように、必ず始めてこれくらいで…
というものはありません。

むしろ、人によってかなりの差があるようです。
ある人は1週間ほどですぐ効果が出てきた、
ある人は何年も経ってから…
などという経験談もありました。

とりあえず、体を糖質を控えるということを
覚えさせていくために、最低でも
2週間は継続して行う
よう勧められているようです。

 

 差があるのはなぜ?

これは、その人その人によって体質が異なるため
というのが一番シンプルな答えかもしれません。

すべての人が、同じ燃費力を
持っているわけではないですよね?

主に、糖質制限を始めて最初の1週間は、
体の切り替え期間と言われています。

これまで糖質を多く摂りがちだった人は、
それだけ体から摂る分が減った訳ですから、
他で補おうとする力が働く訳です。

逆に、これまで意識して糖質を摂っていない人であれば、
それだけ補う力も強く働かなくて済む訳です。

この差が、効果の出るまでの時間の差です。

ただ共通して言われているのは、
糖質制限が体内で上手に切り替わってくると、
突如、炭水化物系を体が欲しくなくなるそうです。

これがある意味で、ダイエット効果が現れる
スタート地点なのかもしれませんね。

 

 【まとめ】

・糖質制限ダイエットを始めて効果が出るまでに決まった期間はない。
・平均して、2週間から1ヶ月ほどで変化を感じる人が多い。
・差があるのは、それまでの糖質の摂り方や燃費力の違い。
・効果が出始めると、あっという間に痩せていくとの声あり。

 

Sponsored by Google

コメントを残す