気管支炎はうつるものか?【原因、症状、治療法は?】

Sponsored by Google

一般的に認知されている
気管支炎と呼ばれる病気が
実は恐ろしいというのをご存じだったでしょうか?

咳

歌手の持田香織さんが以前に
急性気管支炎を発症したが為に
声がでなくなってしまったという情報もあります。

このようにいつ発症してもおかしくない病気として
注意しなければなりません。

そしてこの病気の恐ろしいところは
死ぬ可能性が十分あるという点でしょう。

気管支炎とは何なのか、原因や症状、治療法
ご紹介したいと思います。

 

Sponsored by Google


【TOPICS】

■気管支炎とは(原因・症状)
■気管支炎の治療法

 

 気管支炎とは(原因・症状)

気管支炎には二種類あり
”急性気管支炎””慢性気管支炎”があります。
順に説明いたします。

 

 急性気管支炎

読んで字のごとく
気管支に急性の炎症が発生するということです。

まずは咳がひどくなり
軽度の発熱や頭痛、倦怠感といったような
風邪のような症状から始まります。

素人判断からするとただの風邪でも
実は気管支炎の前兆である可能性もあるのです。

風邪と同じ症状ということは
ウイルスが主な原因であることにお気づきでしょうか?

気管支炎は人から人へとうつる病気だということを
覚えておきましょう。

他の原因としては細菌性というのも挙げられますが
これは稀なケースである為、
基本的にはウイルス性と認識しておくべきですね。

 

 慢性気管支炎

咳が2年以連続し、
毎年3か月以上継続するもの
を指します。

ここで注意しなければならないのは
原因が気管支炎以外というのが明らかな場合は
慢性気管支炎とは呼ばないというのを覚えておきましょう。

慢性気管支炎を発症する主な原因は
タバコだと言われています。

長期に渡り喫煙している人に起こりうるケースが
ほとんどだと言われていますが
やはり専門的な検査が必要だと言えます。

 

どちらにせよ風邪の症状がでたり
年中咳に悩まされているようなら
早急に病院に行くべきでしょう。

風邪は万病のもと、咳は体の異変を
警告音として鳴らしていると考えるべきです。

 

 気管支炎の治療法

ここでも気管支炎の種類によって
治療法が異なってきます。

 

 急性気管支炎

主に鎮咳薬や去痰薬、消炎薬などが
治療薬として処方されます。

ですがインフルエンザ以外のウイルスに
有効な治療はないと言われています。

ウイルスを殺すことが目的ではなく症状をあくまで
緩和させるための治療とお考えいただきたいと思います。

仮に微生物が原因の場合は
抗生物質が有効とされているため
問題はないと言えますね。

 

 慢性気管支炎

基本的にはタバコの禁煙から始まり
薬物治療が一般的だと言われています。

ネブライザー吸入療法や
体位ドレナージで機動の浄化を行い、
症状を緩和させることが必要になるため
しばらくの通院が必要と言えます。

 

気管支炎は身近な存在であり
ウイルス性であるなら
すぐに感染する可能性もあるため
危険視するべき病気です。

少しでも体に不調を感じたら
病院に行って原因をつきとめることで
早急な対応ができるとお考えください。

 

 【まとめ】

・気管支炎には二種類ある。急性気管支炎と慢性気管支炎。
・気管支炎は感染する病気なので注意が必要。

 

Sponsored by Google

コメントを残す