北海道民から見た札幌観光、穴場スポットは?

Sponsored by Google

今回は北海道民から見た
おすすめの札幌観光、穴場スポット
ご紹介します

札幌

まだ先の話になりますが
3月の3連休や5月のG.W.など、
友人や恋人と旅行に行こうかと
計画を立て始めている人も多いのでは?

筆者は特にその予定はないのですが(笑)、
気の早い友人たちが
旅行に行く計画なんかを立てたりしているのを見ていると
なんだかいいな…と思ったりしてしまいます。

さて、皆さんは連休の予定はお決まりでしょうか?
まだ決まっていないという方のために、
とっておきの穴場スポットをご紹介しますよ。

実は筆者は北海道民。
そんな筆者から見た
おすすめの札幌観光、穴場スポットについて
お話します。

 

Sponsored by Google


【TOPICS】

■北海道民から見たおすすめの札幌観光とは?
■北海道民だからこそ知る穴場スポットとは?

 

 北海道民から見たおすすめの札幌観光とは?

北海道と言えばやはり食!
美味しい食事を求めて、
北海道に来る人も多いはずです。

そして多くの方が
まず札幌を訪れるのではないでしょうか?

本州出身の友人に聞いてみたところ、
住んでみる前までは札幌しかイメージになかった…
なんて言っていましたからね(笑)

 

けれどご存知の方も多いでしょうが、
札幌には海がありません。

漁港で朝市を…なんて想像して来てしまうと、
ちょっとガッカリされるかもしれませんね。

かと言って漁港を求めて地方に泊まると、
夜中にススキノに出てちょっと夜遊び…
なんてことはできなくなります。

 

北海道を一つの県のイメージで捉えると、
移動だけで大変なことになるのです。

例えば夜景や漁港で有名な函館だと、
札幌までだいたい片道5時間程かかります(笑)

 

でも大丈夫!
美味しいものが食べたい!でも夜遊びもしたい!
なんて欲張りなアナタの願望を叶えてくれるのが、
札幌なのです。

札幌は北海道の中心都市です。
人口も多く、経済の中心と言えます。
ですから美味しいものだって当然、札幌に集まってくる!

 

まず筆者がおすすめしたいのは、回転寿司です。
観光に来て回転寿司?と思われるかも知れませんが、
北海道の回転寿司はレベルが高いと思います。

釧路や根室など有名な漁港地から広まった会社が、
札幌に多数出店しています。

毎朝北海道中の漁港から新鮮な魚を仕入れて、
リーズナブルな値段でそれを提供しているわけです。

本州ではそんな値段じゃ食べられない!
なんてお魚も、安い値段で食べられるチャンスですよ。

また多くの水産会社が飲食店を出していますから、
そういった場所にいくのもおすすめ。

ミョウバンを使わない生うにを、
一年中食べられるお店もあります。

5000円ちょっとの値段で、
うにを使ったフルコースが食べられるとあって
北海道民にも人気のお店です。

気になった方は「むらかみ水産」で検索してみてください。
きっと北海道に来たくなるはずです(笑)

 

 北海道民だからこそ知る穴場スポットとは?

今の季節札幌は冬の一大イベント「雪まつり」も終了し、
ちょっと観光には物足りないかも知れません…

けれど実はそんな今だからこそ、
皆さんにおすすめしたい穴場スポットがあるのです。

せっかく恋人や友人と行く旅行なのですから、
何か特別な思い出を作りたいという方も多いはず。

これから筆者がおすすめする穴場スポットは、
そんなあなたにピッタリです。

特に恋人や友人の誕生日に
サプライズをするにはもってこい。

 

その場所とはズバリ、テレビ塔です!

TV塔

テレビ塔は元々、その名の通り
電波塔として建てられたものです。

昔は夜景を見るならテレビ塔というくらい、
北海道でも有名な観光地でした。

けれど今やスカイツリーがある時代。
約90mの展望台から見える夜景だけでは
物足りないですよね(笑)

 

ただ恐らくテレビ塔にしかない(?)であろう
サービスがあるのです。

それはなんと、展望台を30分貸切にするというもの。
(冬季:21:50~22:20【雪まつり期間以外】、
夏季:22:20~22:50)

しかもそれだけではありません。
特別に好きな色にライトアップまでしてくれます!
これはもうサプライズにピッタリ!

しかも一階にあるディスプレイに
メッセージ表示までしてくれて、
展望台で夜景を貸切ながら
ハーフボトルのワインまで飲めちゃうのです!

 

すごすぎる、テレビ塔!

気になるお値段ですが、
これだけついて10,000円だから驚きです。
なんだか通販番組みたいになってきましたが…(笑)

只しこれは二人の場合の料金だそうなので、
複数人の場合は要確認を。
それから10日前までの予約が必要です。

 

少し熱を入れすぎてしまいましたが、
筆者が紹介する札幌観光、如何でしたでしょうか?
皆さん札幌で素敵な思い出を作ってくださいね。

ちなみに…個人的にはテレビ塔のゆるキャラ、
「テレビ父さん」のグッズもおすすめですよ(笑)

 

 【まとめ】

・札幌なら美味しい料理も夜遊びもどちらも楽しめる。
・テレビ塔で特別な思い出づくりを。(テレビ父さんも忘れずに)

 

Sponsored by Google

コメントを残す