手の血行を良くする方法とは?

Sponsored by Google

寒さのせいで手先が冷たくなって辛い…
という方、結構多いんじゃないでしょうか?

冷え性

特に女性に多いと言われている末端冷え性。
筆者もその悩みを抱える一人なのですが、
この指先の冷えが全身の健康にも関係してくる…
ということはご存知でしたか?

筆者は最近まで全く知りませんでした(笑)

実は指先の血行が全身の血行を左右する
と言われているほど大切なことなんだそうです。

たかが冷え性…とナメていてはいけませんね。

今回は、手の血行を良くする方法について
一緒に学んでいきましょう。

Sponsored by Google




【TOPICS】

■手の血行不良で起こる弊害とは?
■手の血行を良くする方法とは?

 手の血行不良で起こる弊害とは?

血行不良は体に様々な弊害をもたらします。
貧血や肩こり、便秘や肌荒れなどもそのひとつです。

また指先を動かす神経の働きは、
脳の3分の1もあると言われており
手の血行のつまりが脳の血液の巡りを
悪くすることもあるのだとか。

脳への血流が悪くなると、
パニック障害や自律神経失調症などの病気に
かかりやすくなるそうです。

なんだか怖くなってしまいますね…

でも大丈夫。
簡単な方法で手の血行を
良くすることができるのですから!

 手の血行を良くする方法とは?

それではここからが本題です。
まずは簡単な指のエクササイズで、
手の血行を良くしていきましょう。

 両手の指を組み合わせます(一人カップル繋ぎです(笑))
 指の付け根を締め付けるように両手の指をギュッと引き締めましょう
 そこから指同士をねじるような感覚で引き離します

たったこれだけですが、
何度か繰り返すうちに
指先が温かくなるのが分かります。
この方法ならいつでもできるので簡単ですね。

また血行を良くするツボを刺激する、
という方法もあります。

親指と人差し指の間にある合谷という部分。
そこを反対の手の親指と人差し指で
挟むようにして揉むだけ。

しかも頭痛や目の疲れにも
効果があるというから一石二鳥です。

手の平全体を強めの刺激で
揉むだけでも効果があるそうですよ。

エクササイズやツボを刺激したら、
最後に手の平のストレッチを行いましょう。

手を握る、開くといった単純な動作でOK!
これだけで手の緊張をほぐしてくれる効果があります。

以上が筆者が辿り着いた
手の血行を良くする方法です。

どれも簡単にできそうなことばかり…
これなら続けられそうですよね。
手の血行不良を改善して、健康な体を目指しましょう!

 【まとめ】

・指先の冷えが全身に様々な弊害を与えることがある。
・簡単なエクササイズやツボ押しで、指先の血流を良くしよう。
・手をグーパーするだけで手の緊張がほぐれてくれる。

Sponsored by Google

コメントを残す