背中ニキビの原因・治し方とは?

Sponsored by Google

3月に入ったというのに
記録的な寒さが続いていますね。

とは言え、間もなくすれば女性陣にとっては
露出が増える服装をする機会が多くなる
暖かい時期がやってきます。

そんな時、
とっても気になる部分ってありませんか?

背中

そう、背中です!
自分の目で確認できない分、
ふっと鏡などを見て大きな背中ニキビなどがあると
ショックですよね…

今回は、何で背中ニキビができるのか、
何かいい治し方はあるのか
探ってみます。

 

Sponsored by Google


【TOPICS】

■背中ニキビの原因は?
■何かいい治し方はある?

 

背中ニキビの原因は?

まずは背中ニキビの原因ですが、
何も特殊な訳ではありません。
顔にできるニキビとほぼ原因は同じです。

主なものとして
・シャンプー、ボディソープなどの洗い残し
・皮脂、汗によるもの
・ストレス
・乾燥肌体質の人
・食事などの生活習慣

が挙げられます。

確かにお風呂に入っていても、
シャンプーやボディソープを
しっかり落としているつもりで残っていた、
という可能性は高そうです。

 

他にも、寝汗によるものや、
ずっとパジャマが同じだった、
もしくはシーツを替えていないなどがあると
十分背中に皮脂が溜まることは予想できます。

冬場に特に背中ニキビが出るという人は
乾燥肌によるものもあるようです。

こうしてみると、大体思い当たる節が
あるような気がしますね。

 

何かいい治し方はある?

とにもかくにも、
【清潔感】が一番の治し方です。

シャンプーやボディソープは念入りに落とす、
タオルで拭く時もしっかり拭く。

あとは、洗濯の際の洗剤や柔軟剤に
反応していることもあるそうなので、
今一度確認しましょう。

パジャマや下着や肌着、
シーツをこまめに替えることも大事です。

案外これだけで
すぐに治るケースがほとんどです。

 

他にも、脂肪性や糖分の多い食べ物を控え、
代わりにビタミンCやビタミンEなどの
体によいものを積極的に取りましょう。

顔にできるニキビと同じで、
ストレスも大きな原因になります。

よく睡眠を取りリラックスしたり
リフレッシュして少しでもストレスフリーでいましょう。

 

 【まとめ】

・背中ニキビの原因は、シャンプー、ボディソープなどの洗い残し、拭き残し。
・着用している服装の汗や皮脂、脂っこい食事などがある。
・治し方は、清潔感を保つこと第一に。
・お風呂では、しっかり落とすこと、よく拭き取ること。
・いつも綺麗な肌着や下着を身に着けること。
・布団のシーツなどもこまめに替える。
・ストレスを避け、健康にいい食事を。

 

Sponsored by Google

コメントを残す