左脇腹が痛い場合はどんな病気?【対処法は?何科受診?】

Sponsored by Google

『なんだか左のわき腹が痛いな…』なんてこと
日常的によくありますね。

腹痛

でも、よくありがちだからこそ
放っておくと大変なことになってしまうことも!

左脇腹が痛くなる原因は、
ホントにびっくりするくらいたくさんあります。
いざ、病院にかかろうとするときっと悩んでしまうハズ。

目なら眼科、皮膚なら皮膚科、
でも「左脇腹科」なんてないですものね(笑)

「一体どうすればいいの?」
今日は、その辺を一緒に考えていきましょう。

 

Sponsored by Google


【TOPICS】

■左脇腹が痛い場合はどんな病気?
■左脇腹が痛いときの対処法と受診科は?

 

左脇腹が痛い場合はどんな病気?

左のわき腹に限ったことではないのですが、
どこか体に悪いところがあると、
いろいろなところに症状が出てきます。

もしかすると、痛みが現れている場所以外にも
痛みの原因が隠れていることの方が多いかもしれません。

それだけ、人間の体はつながっているということです。

臓器や器官だけではなく、
体と心もまた密接につながっているので、
心の状態がそのまま体の症状となって
出ることも多いわけです。

だから、左脇腹が痛いけれど
突き詰めると精神的なものが原因だったケースも
たくさんあるのです。

 

そんな風に考えると、
比較的診断しやすい感染症やがん、消化器系の炎症以外にも、
イマイチ原因不明のたくさんの病気の可能性があるのが
分かると思います。

単に筋肉痛で脇腹が痛かったり、笑いすぎたり、
変な格好で寝たから痛くなることもあります。

足を組むクセや姿勢の悪さから
骨格のバランスが悪くなり、
ゆがみが出て左脇腹が痛むケースもあります。

確かに、お腹に関連した消化管の病気が原因のことが多いでしょうが、
それだけじゃないのです!

 

それから、「たかが便秘、されど便秘」で、
便秘が治れば一気に健康になるのも本当です。

左脇腹が痛くなる病名を挙げれば本当にキリがありません。
一刻の猶予を許さない深刻な病気から一過性のものまで
原因となる病気はたくさんあるということです。

 

左脇腹が痛いときの対処法と受診科は?

体の調子がとてもいいのに
「左脇腹だけ痛い」場合と、
体全体がダルくて熱があって、
おまけに「左脇腹の痛みも気になる」場合では、
状態が違うのは明らかですよね?!

また、痛みの種類や強さ、
他にどんな症状があるかで対処法も違ってきます。

チクチク・ズキズキする痛み、
他に背中も痛い、みぞおちも痛いなど、
左脇腹の痛みも人それぞれでしょう。

食中毒など自分で何か心当たりがあれば、
一般的な内科や胃腸科に行けばいいのは想像できると思います。

女性であれば、何となく婦人科系の疾患から来てるのかな、
と感じる場合もあるかも知れません。

脇腹の痛み以外にも、
女性ホルモンが原因の体の不調はよくあることなので、
気軽に相談できる
かかりつけの婦人科医がいるとベストです。

 

また、たいして気にならないほどの鈍い痛みでも、
裏でじっくりと重い病気が進行しているケースもあります。

左脇腹に耐えられないくらいの痛みが走ったときには、
かなり進行したがんだった、ということもあります。

慢性的な痛みだったら、
忙しさを言い訳にしないで
内科などを受診するべきです。

 

こんなときも近所にかかりつけの
ドクターがいるのが望ましいのですね。

普段の様子をよく知っている先生に、
最近の自分の状態をじっくりと
話をすることが大切になってきます。

クリニックでも一通りの検査はできるので、
たくさんの病気の中から消去法で病気を絞り込めます。

総合病院ならば、各診療科が連携して
治療にあたってくれますが、
漠然とした状態で診察を受けると
かえって診断に時間がかかる場合もあります。

 

検査に数値が現れない病気なら、
先生だってしばらく様子を見るしかないのが現状です。

病院や医者任せにしないで、
普段から「自分の体は自分で責任をもつ」ことも大切ですね。

いつも自分の体と向き合っていれば、
体からのちょっとしたサインに気づくことができます。

痛みの原因疾患が分かっても、
最終的に病気を治すのは自分の力!

病院や先生はあくまでサポートと心得るのも
大切かもしれませんね。

 

 【まとめ】

・左脇腹が痛くなる原因は本当にさまざま。
・思いもよらないことが原因になる場合がある。
・近所にかかりつけのクリニックがあるとよい。
・普段から自分の健康チェックをする。

 

Sponsored by Google

コメントを残す