糖質制限ダイエットとは?【方法、効果とは?】

Sponsored by Google

ダイエット

若い頃はかなり大食をしても、
動けば次の日には体もすっきり軽くなっていたのに、
今は食べてそのままダイレクトに体重になってしまう・・・
なんて淋しい経験をしている人は大勢いるはずです。

お金は貯まらないのに、
脂肪だけは貯まっていくなんて
勘弁して欲しいですよね。

歓迎していないものの方が
なぜかやってくるという感じ。

そんな中、皆さんは
糖質制限ダイエットをご存知でしょうか?

これはいわゆる器具や運動などで
ダイエットをするものではありません。

普段私たちが口にする食べ物のカロリーを
制限するというものであり、
より具体的で実際的な方法と言えます。

今回は、糖質制限ダイエットの詳しい内容と、
方法や効果
などについて検証してみましょう。

 

Sponsored by Google




【TOPICS】

■糖質制限ダイエットとはどんなもの?
■糖質制限ダイエットの方法、効果とは?

 

 糖質制限ダイエットとはどんなもの?

私たちもよく知っている通り、
年と共に体重が増加する傾向にあるのは、
消費カロリーが摂取カロリーを上回れなくなるからです。

そして、過剰な摂取カロリーの中には、
意識せずとも脂肪の最大の原因となる糖分を
たくさん摂っていることが多々あります。

では、糖分ってどんな物のことを言うのでしょうか?
単純に、「お砂糖系」と想像する人も多いと思いますが、
米や小麦などの穀類とかいも類に多く含まれる
「でんぷん」にも入っているんですよ。

でんぷんってよく聞きますね。

例えば・・・
せんべいやおかき、子どもたちが大好きな
スナック菓子の主な原料もでんぷんです。

そこで、こうした糖分を制限しながら
カロリーを消費していくことを、
糖質制限ダイエットと言います。

 

 糖質制限ダイエットの方法、効果とは?

一般的に、成人女性ですと
糖質は1日300gから400gを摂るそうですが、
これを150gから200gに制限することです。

スーパーなどに行くと、
最近は「カロリーオフ」といった言葉の入った食品を
よく見かけますが、これらを利用していくのも方法と言えます。

とは言っても、普段の食卓・料理の時に意識して
糖分が含まれているものをカットすることが大事です。

野菜

食事の時には、お肉・お魚・野菜などを中心にしましょう。
味付けも、お砂糖を入れるとしてもいつもより少なめに。

では、どんな効果が望めるでしょうか?

糖質が体内から減っていきますので、
今度は脂質エネルギーで体は動くようになります。

それにより、体の脂肪が燃焼しますので、
体脂肪が徐々に落ちてきます。

また、血糖値の急激な上昇を抑えますので
糖尿病予防にもなりますね。
大変理想的な体と健康に繋がっていきます。

とは言え、急激な糖質カットは
低血糖やコレステロール過多などの問題も出てきますので、
バランスよく行うことが大事ですね。

 

 【まとめ】

・糖質制限ダイエットとは、何も食べない訳ではなく糖質を控え
少しずつ摂取量を落としていく方法。
・日頃の食事で徹底して糖質をカットするので、
体内を脂質で燃焼するように慣れさせていき体脂肪も
徐々に落ちていく効果が期待できる。

 

Sponsored by Google

コメントを残す