60分2980円マッサージの実態【いい店の見分け方】

Sponsored by Google

足ツボ

近年急速に増加しているのが、格安マッサージ店
社会人になって働いているうちに、
だんだんと体が動かない、
肩や腰が痛いといった症状に悩まされるようになりますよね。

そういうときに活用したいマッサージですが、
2980円の格安マッサージ店というのはどういったものなのでしょうか?

関東のみならず、関西、九州などにも進出しているこういった業態。
多くはチェーン店のようではありますが、
その実態というものに迫ってみましょう。

 

Sponsored by Google


【TOPICS】

■サービスが最小限だから格安
■お店の求人情報を確認してみた
■当たりはずれが大きい?口コミの反応は?

 

 サービスが最小限だから格安

セラピストに外国人を採用し、
なるべく人件費を押さえてマッサージを
行うお店が多かったのですが、
日本人の方がしっかり施術してくれるチェーン店も
増えているようです。

2980円の格安マッサージの場合、
一般的なマッサージ店にあるような
リラクゼーションや付随サービスというものが最小限に抑えられています。

だいたいのお店では、入店後施術して帰宅するだけ。
まどろみの時間もありませんし、
高価な紅茶などの提供もありません。
あっても粗茶や格安の飲料くらいですね。

ですが、そういった部分にお金をかけないことで、
安い料金で施術をしてくれているのです。
しかもうまい施術者であれば大満足できることでしょう。

 

 お店の求人情報を確認してみた

60分2980円のサービスを実施している某チェーン店の
求人情報を確認してみました。

歩合制をとっているところが多く、
大体は60分2980円のサービスで
セラピストの取り分は1500円くらいとなっています。
*ほぼ半分がお店に落ちるわけです。

時給で言うとバイトよりはいいですが
ただ体力勝負になると思いますので
どれだけ効率よく回転させられるか?
お店にとってもセラピストにとっても
ポイントになってくると思われます。

 

 当たりはずれが大きい?口コミの反応は?

多くの格安マッサージ店では
社内研修を受けたあとに店舗デビューという形をとります。

あくまで社内研修修了者であって
セラピストが全員マッサージ師の国家資格を
有しているわけではありません。

その為、
・もみ返しがひどい、逆に痛くなった
・安かろう、悪かろうでこの値段ではこんなもんだろう

という口コミもネット上では多々聞かれます。

ただ、国家資格を持っている人のマッサージ師が
格安マッサージサービスのセラピストより
確実に上回っているのか?というと
必ずしもそうとは言えません。

セラピストの中には
格安料金にも関わらず、料金に見合わないほどの
質の高いサービスをしてくれるセラピストも必ずいます。

そのようなセラピストに巡り会えると
非常にラッキーです。

 

そのようなセラピストを
どうやって見つけるか?

知人友人の口コミ情報
もしお店で指名ランキングなどを開示しているのであれば
その情報も有効だと思います。

インターネットの口コミ情報も活用できますが、
ネット情報は確実に信用できるとは限りません。

自演の可能性があるため、そのあたりもしっかりと見極め、
自分なりに判断をしていきたいところですね。

どこのお店で選ぶかというより
結局、施術するのはセラピストなので
人で選ぶのが正しい選択といえます。

 

 【まとめ】

・格安マッサージ店は付随サービスは最小限なので格安!
・セラピストの時給はバイトよりはいい。ただ体力勝負なので、回転率で勝負。
・お店で選ぶより腕のいいセラピストで選ぶ

 

Sponsored by Google

コメントを残す