軽い下痢が続く場合の対処法は?

Sponsored by Google

下痢でお腹が痛くて苦しい時は
早く治ってくれと願うばかりですが、
2~3日軽い下痢が続くこともありますよね。

下痢

なんとか自力で治したい場合に
何か良い対処法はあるのでしょうか?

今回は「軽い下痢が続く場合の対処法」について
お話したいと思います。

 

Sponsored by Google


【TOPICS】

■下痢の原因とは?
■軽い下痢の対処法とは?

 

下痢の原因とは?

下痢には、病原体の感染性によるものと
非感染性によるもの
とがあります。

軽い下痢が続く時は、
冷たいものを飲み過ぎたり食べ過ぎたり
消化に悪い物を食べ過ぎた時などによる
非感染性の下痢でしょう。

 

また、非感染性の下痢には
精神的な緊張による場合もあります。

試験前、面接前、商談前、通勤・通学途中などに
突然お腹が痛くなった経験は多くの人があると思います。

学校・仕事へ行かなければならない、
これから試験や面接、商談があるなど
精神的に緊張してしまうと
腸の動きが活発になり腸内容物が迅速に通過したり、
腸粘膜からの腸液の分泌が活発になることで
水分が増加し下痢を引き起こします。

 

軽い下痢の対処法とは?

腸への刺激を避けるために、軽い下痢が続いている時は
安静にして体を休めましょう。

また、その際は腹部を保温すると
循環血液量が増加するので
消化・吸収を助けてくれます。

ぴったりした衣服やきついベルトも避けて
腹圧がかからないようにします。

衣服やカイロなどで腹部を保温するのもおすすめです。
普段から腹部を冷やさないように気をつけましょう。

 

また、下痢便は酸性のことが多く
消化酵素を含んでいるので刺激が強いです。

排便後はトイレットペーパーで強くこするのではなく、
弱圧のウォシュレットで洗浄後に
押さえるように拭くなどして傷つけないようにします。

下着が汚れた場合は
すぐに替えるようにしましょう。

 

下痢が続く場合はのどが渇きやすかったり
皮膚が乾燥したり、倦怠感があるなど
脱水症状になりやすいので水分補給を欠かさないようにします。

また、食事は食物繊維が少なくて消化が良く、
栄養価の高い食品を少しずつ摂るようにします。

 

 下痢が続く時に食べたい食品

薄めた果汁、薄い味噌汁、スポーツ飲料、ゼリー、プリン、
粥、うどん、豆腐、煮魚、茶碗蒸し、おろしりんご、裏ごしした野菜

 

 避けたい食品

脂っこい料理、脂身の多い食品、冷たい食品、
繊維の多い食品(こんにゃく・きのこ・海藻・ごぼうなど)、
乳製品、刺激の強い食品(アルコール、炭酸飲料、コーヒー、香辛料)

 

 【まとめ】

・下痢には病原体の感染性によるものと
そうでない非感染性のものとがあり、
軽い下痢の場合は非感染性によるものであることが多い。
・非感染性の下痢には、冷たい物や消化に
悪い物を摂り過ぎたことが原因のものと
精神的な緊張によるものとがある。
・腸への刺激を避けるため安静にして体を休めること
腹部を保温して消化吸収を促すこと、
普段から腹部を冷やさないことが大切。
・下痢の場合は脱水症状になりやすいので、
水分補給を欠かさず
消化が良いものを食べるようにする。

 

Sponsored by Google

コメントを残す